2006/4/1 (土)
英語

今日は家で英語の復習&予習です。と言っても、本当に中学生で習うような文法からやっています。私、何を隠そう中学校からずっとエスカレーター式で大学まであがってしまい、中学受験以来勉強という勉強をしていないのです。(^^ ;;;  でもね、こうやってきちんとさらってみると意外と面白いですね。
今までいかにちゃんと理解していなかったのかがわかります。中学生の英語力があれば後は喋る事に慣れるだけのように思います。頭で文法がわかっていても実際に話す時に考えずにつらつらと文章に出来ないとダメだからね。それにしても、よく言われていることですが、何故10年近くも英語の勉強をしてきたのにちゃんと話せないんでしょうねぇ。困ったものです。


2006/4/2 (日)
夜桜

友人のお店でお花見パーティー。でも、そこの店の前にある桜は八重桜だったため咲いておらず、、、。でも、桜って本当にあっという間に終わってしまうのですね。我家の前の道に咲いている桜も満開だぁ!と思っていたらもう葉っぱが出て来ているし。一瞬なんだなぁ、、、ホントに。そうそうおととい目黒川沿いを歩いていたらものすごくキレイでした!水辺の方まで枝がのびていて川沿いにトンネルになっているの。桜の花って何だか胸がいっぱいになるね。。。
桜の花を見上げていると息をするのを忘れしまうの。吸い込まれるんだよね。無数に咲いている花に。苦しいよぉ、胸が詰まってくるから。きっと、誰一人そこにいなくて独りぼっちだったら涙が出てくるね。でも、都会の桜には人が群がっているので大丈夫。独り桜は行方不明になるのでご注意下さい。


2006/4/3 (月)
健康

最近、やる気満々。毎朝フレッシュジュースを飲んで、カスピ海ヨーグルトを食べて、自転車にも乗っているせいか体もココロも元気です。やっぱり、ちゃんとゴハンを食べて体を動かすって大切なのね。なんて健康的な毎日なのかしら。


2006/4/4 (火)
曇天

あ〜、調子がいいと調子づいていたらBADな一日。。。車はぶつけるわ、ドアに指を挟むわ、自転車に足をぶつけるわ・・・。
そういえば、朝フジテレビの小倉さんの番組内の「血液選手権」(占い)では最下位だった・・・。私はO型なんだけど、この番組でよかったことがないのよねぇ。たいていビリの方。はぁ〜あ、良い日の後にはやっぱり悪い日が、、、。
やっぱり、人生+−0なのですね。


2006/4/5 (水)
断髪

髪を切りました。前から見ると今までとあまり変わらないけど、後ろから見るとショートっぽいです。心機一転!というほどの変化はありませんが、軽やかになりました。


2006/4/6 (木)
青空

仕事はないけど毎日何やら充実してます。時間って経つのが早いのよねぇ。あっという間に一日が終わってしまう。


2006/4/7 (金)
情熱

ピナ・バウシェの舞台を見に行きました。「春の祭典」よかったぁ〜!!素晴しかったです。ストラヴィンスキーの迫力ある曲に負けずにパワフルでソウルフルな踊り!!ドキドキしましたよぉ〜。そして、舞台の美しいこと。舞台上にばらまかれた土の色と衣装の色がとってもシックで鮮やかでオープニングで照明が当たった時にはキューンとしてしまいました。こういう色のセンスのよさってヨーロッパ的。素敵な舞台でした。


2006/4/8 (土)
裸体

高木由利子さんの写真展のオープニング。ヌードシリーズです。展示の仕方が凝っていて素敵でした。やはり由利さんの写真には女の逞しさを感じます。日の高さが変わるにしたがって写真の表情も変化して行きました。オススメは夕方の5時過ぎ位です。お時間ある方は是非。<アルスギャラリー>渋谷区神宮前5-13-1アルス表参道


2006/4/9 (日)
便利

なんか、気分がだるだるで、、、日曜日だし、今日は家で一日過ごすことに決定!最近、HDD&DVDビデオレコーダーを購入しました。これ、難しいねぇ〜。
旦那様がいなかったらなにもわからんかったですよ。で、その旦那様のおかげで最近、HDDに自分で録画出来るようになりました!便利だねぇ〜。ビデオ録画の時のようにテープが部屋の中にかさばることもないし、見たい番組を見たい時に見れるから時間も有効に使えるし。我家のテレビ生活はこれでぐんと変わりました。それにしても、どんどん便利になるのは嬉しいけれど、どんどん器械モノに着いて行けなくなりそうで怖いです。。。


2006/4/10 (月)
小雨

自転車で英語のクラスに出かけたら雨がぁあああ!最近多いですね。雨。本当は、雨降りそうだからどうしよう?って考えたんだけど、自転車に乗りたくてついつい乗って行ってしまったのです。でも、まぁ、幸いそんなに土砂降りではなかったので、きもちいいー!程度で納まりました。なんか、梅雨に入ってしまったかのよう。


2006/4/11 (火)
鮭児

またまた知床の漁師さんから、今度は“鮭児”が届いたので小暮家にてみんなで食しました。鮭児とはアムール川の夏シャケで11月頃に知床で捕れるそうです。な、な、なんと!一万本に一本位の割合でしか捕れずとても貴重な代物。とにかく全身トロ状態の油ののった美味しい鮭なのです。食べ方はもちろん漁師さんからおそわったルイベを温かい御飯と一緒に食すという食べ方。これ、ホントーに美味しいです。温かいアップルパイと冷たいアイスクリームを一緒に食べるデザートがありますが、ちょうどあんな感じのハーモニー。油ののったシャケがあったかいゴハンにほんのり溶けて口の中で混ざるのです。はぁ、こうやって日記に書いているだけで口の中には生唾がぁ!こんな貴重なものを本当にアリガタイです。本当にどうもありがとうございました。そして、是非是非、来年もよろしくお願いします。(笑)


2006/4/12 (水)
太鼓

林英哲さんの「レオラールわれに羽賜べ」というコンサートに行って来ました。林さんは「鼓童」の前身である「佐渡・鬼太鼓座(さど・おんでこざ)」の結成メンバー。そして、「鼓童」の名付け親でもあるのです。とてもストイックでキレイな佇まいの方でした。でもでも、やはり、いつも思うのですが、大きな舞台で見るともの足りないのです。太鼓打ちの荒々しさとか男臭さとか、色気とか、、、そんなものがやはり大ホールだと感じられないというか、、、。やっぱり和太鼓だもの、美しい肉体を感じたいし、汗も感じたい!でも、太鼓の演奏で大ホールをいっぱい出来るなんて単純にすごい!と思いました。


2006/4/13 (木)
家族

またまた「家族の時間」のナレーション。やっぱりねぇ、毎回いい話がありますよ。この番組には。温かくてじ〜んときてしまうなんて本当に素敵!素敵なことは日常の小さなところにいっぱい散らばっているんだなぁ、といつもいつもこの番組を見ながら思います。家族っていいですね。“愛”ですよ、家族は。そうそうダライラマさんが「自分の周りにいる人をみな家族だと思いなさい」なんてことを言っていたっけ?これって、よいコトバですね。


2006/4/14 (金)
乗馬

今日の乗馬はまずまずでした。でも、なかなか上達せずです。週に一度じゃ少ないのかな?でもまぁ、のんびり行きますわ。それでも、毎週乗っていると慣れてくるからね。


2006/4/15 (土)
手作

今日はお家でコンピューター入れを作りました。アイスランドで買ったアンティークのニット(可愛いけど結構汚れてた)を使って作ったのですが、かなり手作りな感じです。(笑)でも、自分作を自分で使うんだから、まぁ良しとしましょう。


2006/4/16 (日)
才女

石岡瑛子さん(デザイナー)がレクチャーをするというので見に行きました。初めてお会いしましたが、いやぁ〜、強い人ですね。佇まいがどーん!としています。やはり、このぐらい強くないと「世界の〜」にはなれないんですねぇ。今日は日本で未公開だった「mishima」(ポール・シュレーター監督 なんと!フィリップグラスの最初の映画音楽だとか?)という石岡さんが美術をやった時の映画を公開してから、今までやって来た仕事をスライドで見せながらのレクチャーでした。
資生堂の広告から映画「ドラキュラ」、シルク・ド.ソレイユの衣装などなど。そしてビョークのミュージックビデオ!あのおっぱいから赤い糸がちゅるちゅると出て来て体をぐるぐる巻きにしていくヤツ。どれもこれも素晴しい作品ばかり。隙がない!徹底しています。その美意識と精神力には脱帽です。かっこいいです。今日のレクチャーで石岡さんは自分には3つのミッションがあると話ていました。1)女は仕事が出来ないと言わせないミッション 2)日本人は仕事が出来ないと言わせないミッション 3)年をとったら仕事が出来ないと言わせないミッション なんとも頼もしい。こういう人が道を作ってくれると後から続く人は楽ですねぇ。紛れもなく彼女はパイオニアです。でも、どんなに道を作ってくれても後に続く人にそれだけの才能と精神力と体力がないと・・・。みなさんっ!がんばりましょー!!


2006/4/17 (月)
晴天

きゃっほ!!久しぶりにいい天気!今日は自転車で走り回りました。用事という用事は全部自転車で!!気持ちよかったよぉ〜。単純だからね。お天気がいいと気持ちまで元気になるのです。


2006/4/18 (火)
美醜

今日は朝から家のお掃除をしました。部屋がキレイになるのは気持ちいいです。
そうそう、花の種を脱脂綿のお水に浸して箱の中に閉じ込めておいたのですがついに芽が出ました!!すごいですねぇ。種がどんどん膨らんで、そのうち殻を突き破って中からニョロリと芽が出てくるんだけど、その中を覗くとぐるぐるに芽が渦を巻いているのです。コレってばものすごいグロテスク。赤ちゃんが閉じ込められているお腹の中みたい。生命力って形で見るとものすごくグロテスクなんですねぇ。美しいもの、醜いもの、力強いもの、神秘的なもの、、、コレみんなグロテスク。


2006/4/19 (水)
免許

来月からボリビアにロケに行くので国際免許を取りに行きました。いやぁ、やっぱりいつ行っても教習所は嫌いです。なんか、暗いしね。きんちょーします。しかもいつも行くまでに迷う!相性悪いんだろうなぁ。。。


2006/4/20 (木)
空間

東京都現代美術館にてカルティエ・コレクションのオープニングパーティー。いやぁ、すごいパーティーでした。こんな大規模なオープニング初めてかも?東京中のセレブ?が集まっていました。あまりにすごい人で、ゆっくり作品を見る事も出来ず・・・やはり、もう一度どこか静かな平日の午前中とかに行かないとダメですね。でもでも、そんな混んでいる中でもココロにくる作品はありました。川内倫子さんのスライドです。川内さんの作品って本当にココロに響いてきます。光がものすごく繊細でじ〜んと沁みてくる。。。おばあちゃんとおじいちゃんが手を繋いでいる写真なのに何故か涙が出そうになります。まわりの音が聞こえなくなってきて、その世界にすーっと引き込まれていきます。 するとそこにはとても清涼で美しい空間が広がっているのです。


2006/4/21 (金)
調整

昨日、ヨガに行ったせいか今日の乗馬はとっても調子良しです。やっぱり体のバランスが整っていると何をやるんでも調子いいのね。おそるべしヨガ!!


2006/4/22 (土)
出逢

ダイスケさんの展覧会が四国であるので行って来ました。そこはダイスケさんの生まれ故郷なので中学&高校時代を共に過ごした友人達が沢山来ていました。何だか同窓会みたい。それで、それで、その同級生の中の一人が息子と来ていて、、、その子高校生だったんだけど、一枚の絵に魅せられてしまい、その絵の前から離れないのです。大木の横で木の妖精が少年に自分の切り方を教えているような絵だったんだけど、どうもその絵がココロに響いたようで、、、。多感な時期の男の子がそんな風に絵に衝撃を受けている瞬間に立ち会ったのなんて初めてだったもので、私の方がとっても感動してしまいました。きっと、その子の人生の中でとっても“出逢った感”のある一枚だったんだろうなぁ。そう思うととっても嬉しいです。


2006/4/23 (日)
饂飩

本広監督の新作「うどん」という映画の撮影をちょうど丸亀でやっていたので見に行きました。な、なんと、本広さんはここ香川の出身でダイスケさんの中学生時代の先輩らしいです。世間は狭いですねぇ〜。ここ丸亀は本当にうどんが美味しい!!讃岐うどんです。最近では東京でも食べられるようになりましたが、やはりここで食べるうどんは違います。うまいっ!!安い!!150円でうどん一杯食べられるのです。そりゃ〜感激でしょ?本広さんの弟さんはうどん屋さんで今日は撮影現場で弟さんのカレーうどんを御馳走になってしまいました。いやぁ〜、本当に美味しかった。何が違うんでしょうか?讃岐でうどんを食べてから、うどんってこんなに美味しい食べモノだったの?と再発見してしまったのです。是非是非香川へ。うどんだけ食べにいくだけでも思いっきり価値があります。


2006/4/24 (月)
低調

英語のレッスン。でも、今日はなんか集中力なかったなぁ。後半少し戻ってきたけど、なんかねぇ。。。ものすごく吸収出来る日と全然だめな日とあるのですね。自分のコンディションのバラツキの多さを感じます。


2006/4/25 (日)
配達

お誕生日。年女です。お誕生日なんて。。。なーんて思っていても、友人などから「オメデトウ!」とメールが来たり電話が来たりするとじ〜んとしてしまうものですね。そこに“愛”を感じるからかなぁ?人(私?)ってやっぱり愛されたい病なんだなぁ。きっと。今年からはちゃんと“愛”を配れる人間になれるよう精進しよう!


2006/4/26 (月)
仏画

インドからチベットタンカの絵師・馬場崎研二さんが日本で個展をやるために帰国してきました。今日はお先にこっそり新作を拝見。いやぁ、すごいパワーです。こんな絵で瞑想なんてしたらグルグルしちゃって大変だろうなぁ、と思われる強烈なタンカがありました。すごくいい!けど、毎日自分の部屋において瞑想するにはちょっと強すぎるぅ。。。こんなに激しいタンカで瞑想しても心の平穏を保てるようにならなければいけないってこと???(ゴメンナサイ、そのタンカに描かれていた菩薩名を忘れてしまいました。)


2006/4/27 (火)
天空

ゴールデンウィーク明けに行くボリビアロケの打ち合わせ。やっぱりすごくよさそうな所!!話を聞いているだけでワクワクします。今回は私がボリビアをリクエストしました。以前、高木由利子さんがボリビアで写真を撮っ来て、それがとても素晴しかったので、是非是非行ってみたい!!と思ったのです。それ以前から南米には憧れていました。アンデスには何故かココロ惹かれるのです。標高が高くて先住民が住んでいて、そして、やはり景色が神秘的!写真を見ているだけでドキドキします。楽しみだなぁ〜。


2006/4/28 (水)
撮影

日清のCF撮り。今度は大学の先生役です。なかなか良いCFになっているのではないでしょうか?


2006/4/29 (木)
王国

今日からヨーガン(ヨーガン・レール)の石垣島の家に来ています。2年前から建築中だった家も大分出来上がってきました。人里離れた所にあるこの家はまるで小さな王国のようです。そして、世界中の宝ものが集まっています。きっとヨーガンは前世、どこかの王様だったのでしょう。


2006/4/30 (金)
創作

ヨーガンのアトリエにあった端切れで創作。いっぱい、いっぱいステキな生地の端切れがあります。なんとも贅沢なワークショップのような時間。ゆるりとした時間の流れの中で作業をするのはとっても幸福。モノを考えたり、創作したりする場所って、やっぱりこういう時間の流れと自然の恵みに満ちている所が理想なんだなぁ〜。




(c) TSURUTAMAYU 無断転載・引用を禁止します。