2005/9/1 (木)
背景

今年(?)カンヌ映画祭で賞を取った「ある子供」という映画の試写に行きました。私はあまりピンとこなかったのだけれど、会場を出た時に「素晴らしかったわねぇ」と目をウルウルさせながら知り合いが出て来たので、人それぞれなんだなぁ、と改めて実感。


2005/9/2 (金)
白黒

オリックスのCF衣装合わせ。今回はちょっと面白いコンテ。昔の映画のパロディーの様な創り。演出も市川準さんで、何だか、映画の衣装合わせをしているようでありました。撮影楽しみ。


2005/9/3 (土)
芸術

アート三昧の一日。新川にあるギャラリー・コンプレックスで米田知子さんの写真展を見てから、原美術館にやなぎみわさんの作品を見に行き、その後神楽坂の児玉画廊で西山美なコさんのオープニング、そして、最後に六本木ヒルズの森美術館へ。疲れたぁ〜!でも、どれもとってもよかったです。


2005/9/4 (日)
撮影

オリックスCF取り。昔の映画のワンシーンづつをまねて編集しているので、実際は何だかよくわからない撮影。でも、何だかよくわからないけど、映画を撮っているようで、楽しかった。もんぺを履いて傘をかぶって畑を耕したりと、本当にパロディー。撮影後、市川さんも「何だかよくわからないけど、楽しかったね」とご満悦のご様子で、それもまた嬉しかった。(^^)ずっとずっと前から市川準さんと太宰治の映画をやろう!と話ていたので、今度こそ、実現出来るといいなぁ。


2005/9/5 (月)
真似

オリックス撮影二日目。昨日は黒沢明バージョン、今日は小津安次郎バージョン。相手役は高橋和也さん。目鼻立ちがハッキリしていて、本当に昔のかっこいい俳優さんのようでgoodでした。
夜、「ゴットファーザー」を一気に観賞。いやぁ、やっぱりいい映画ですねぇ。アルパチーノやデニーロが本当に若くて、わからない。(笑)やっぱりパート1が一番面白かったかなぁ?名作、名作。


2005/9/7 (水)
試写

朝からヨガ。そして今日は「ミリオンズ」という映画の試写会に行きました。監督は「トレインスポッティング」を撮ったダニー・ボイル。脚本家はなんと!私の好きな「バタフライ・キス」と「code46」を書いたフランク・コットレル.ボイス。いい映画でした!!映像が可愛い!!男のコが可愛い!!ラストシーンでは涙がっっっっ!!(公開はこの秋、シネマライズほか)


2005/9/8 (木)
装飾

NHKで衣装合わせ。今回は社長夫人及び、ネイルアート経営者なので派手目のお金持ち衣装が多い。そして、ネイルもきちんと!ということでネイルの打ち合わせも、、、ッていっても普段ネイルなんてしない私にはさっぱりわからんちん。専門家に見本を見せてもらいながら、殆どおまかせ状態です。(笑)最近、ますます自然に近づきたくなっている私に、お金持ち風のスーツやデコラティブな爪は似合うのだろうか?


2005/9/9 (金)
或日

リリー・フランキーさんの「東京タワー」を読む。いやぁ〜、いい話です。この本はリリーさんの半生を描いたもので、特にお母さんとの関係を描いています。確実にいつかは来る日で、、、ずっとずっと恐れている日で、、、今イチ実感がわかない日、、、。そんなお母さんとの最後の日を迎えるまでのリリーさんの自伝なのです。涙がポロポロ止まりませんでした。そして、ちゃんと親を大切にしよう!と心に誓ったのでした。


2005/9/10 (土)
天保

蜷川さんの「天保12年」を見に行きました。面白かったぁ〜!!井上さんの脚本と蜷川さんの演出がぴったりと合っていて、とても楽しい舞台に仕上がっていました。そして、何よりも出演陣が豪華で、、、やっぱりその光に見せられてしまうのです。そして、そして、宇崎さんの音楽もサイコー!久々に楽しい気分で、ワクワク劇場を後にすることが出来ました。


2005/9/11 (日)
家族

家族で投票に行き、みんなで実家でごはん。今日は弟のフィアンセも祖母も一緒でとっても賑やかでした。大家族って楽しいかもね。やっぱりゴハンは大勢で食べた方が美味しいにきまってる。


2005/9/12 (月)
音楽

久々にヨガ。今日はインドの唄を教えてもらいました。楽しかったぁ。ちゃんとインド音楽、習いたいなぁ。


2005/9/13 (火)
英語

最近、友人に英語で話してもらう日を作ってもらっています。といっても、私はあまり話せないので、簡単な文章の羅列になってしまうのだけれど、、、。それでも、彼女の言い回しを聞いているだけで勉強になります。旅に出るといつも、もっと話せたらいいのになぁ、いつも思います。少しでも足しになれば幸いです。


2005/9/14 (水)
流行

雑誌の取材。久々に会うスタッフがいたので、とっても楽しかった。みんなヨガにはまっていて笑ってしまった。やっぱり流行っているのね。週に3回位は朝6時頃からやっているらしい。これには驚いた!!私も一応、暇だと週に3回位はクラスを受けに行っているけど、それでも、そんなに朝早く起きられない、、、。でも、朝一でやると目覚めがよくて、一日気持ちよく過ごせることは確か!こんなに体にもココロにもよいものが流行っているのはいいことだよね。(^^)


2005/9/15 (木)
残念

アイスランド旅行の雑誌掲載の打ち合わせ。アイスランドから写真が届いたんだけど、、、う〜ん、今イチだったのです。残念だなぁ。どうしてだろう?でも、今回のページ編成はダイスケさんの絵と私の文章とそれを補う程度の写真でいこう!ということになったので、結果そんなに問題はなかったのだけれど、、、。でも、ちょっぴり残念。。。


2005/9/16 (金)
写真

森美術館の杉本博司さんの「時間の終わり」展のオープニングに行く。杉本さんは写真家で、モノクロの素晴しい写真を沢山とっている現代美術作家です。な、な、なんと!下世話な話ですが、彼の作品は写真にもかかわらず2000万円もの値段がついている?らしいです。有名な作品は映画を一本分上映して、その間シャッターを解放し、その光で劇場を写しているものや、ピンぼけした有名建築物の写真や、海の写真などです。展示もかっこいいステキな展覧会でした。【森美術館 六本木ヒルズ森タワー53F 9月27日(土)−1月9日(月・祝)】


2005/9/17 (土)
来客

今日は来客の多い日。昼も夜も我が家には友人が友人を連れてやってきました。人が沢山ワイワイと、なんだか、とっても休日っぽい日でした。


2005/9/18 (日)
創作

アイスランドのアンティーク屋で買い集めたジャンクでネックレスを作る。意外とかわいいのが出来た!これ、お店で売ってたら買うかも?なーんて(笑)。


2005/9/19 (月)
波乗

波の法則がわかっていれば、ただそこに乗ればいい。そうすれば死んだり、怪我したりすることはないんだよ。体も心も強くしなやかになれば、波乗りが上手くなれる。今日のヨガクラスには、そんな講義もありました。


2005/9/20 (火)
花丸

「はなまるマーケット」の打ち合わせ。今週、番組で使う写真を撮らなければ。ヨガの写真に、手作りモノの写真に、友人の写真に、それから、それから、何にしよう?久々の登場なので、話したいこと沢山です。先日撮影した緒形拳さんとのドラマ「いくつかの夜」のお話も沢山します。どうぞお楽しみに。


2005/9/21 (水)
準備

義理の祖母が昨日亡くなった。95歳、老衰。明日、お通や、明後日お葬式となったので、急いで買い物に行く。以外と冠婚葬祭に必要なモノって揃ってないのね。反省。。。


2005/9/22 (木)
通夜

撮影が終わってから急いでお通やに駆けつけるが間に合わず。今夜は孫達が一晩葬儀場に泊まってお線香の番をすることに。身内の死なんて子供の時以来。そういえばお線香を絶やしてはいけないって言ってたっけな、、、とか、お通やの辺りでは、死者は天井位の高さのところにいるって言ってたっけ?とか色々なことを思い出す。義祖母は95歳で老衰。最期は本当に呼吸がゆっくりになって、心電図の数字が徐々に下降して、それはそれは、天寿をきちんと全うした美しい最期だったらしい。お顔を拝見すると、本当に仏様のような顔をしてらして、幸福そうにも見えました。


2005/9/23 (金)
葬儀

お葬式。身内の“死”だけれど、義理の祖母ということもあって、冷静にお葬式というものを受け入れることが出来た。始めて実感した。お経やお線香の煙の霊魂に及ぼす作用。霊魂がどうやって成仏して行くのか、とか、、、そんなことが少し、実感出来たようで、、、。余談だけど、初めてインドのマントラを唱えた時、体の中の細胞がそれに合わせて動いて行くのがわかった。“響き”の不思議。お経はまさにこれだ、と思った。“響き”によって、きちんと成仏出来るようナビゲートしているのだ。亡くなった義理の祖母は、幸福そうだった。やっと肉体から解放されて光に向かってきらきらと微笑んでいるようだった。そんなイメージがお葬式の間中感じられた。そうかぁ、きちんと“生”を全うしたからなんだなぁ、、、そう思った。この世にみじんの未練も残さず、気持ちよく解放されているかのようだった。息子、娘も立派な大人になった、孫もみんなきちんと育っている、お嫁さんには本当に最期まで良くしてもらった、感謝。そんな充実した気持ちと感謝できらきらしていた。何故か“死”というものが“気持ちのよい解放”に感じられた。もちろん、それは、天寿をきちんと全うした義理の祖母の“死”だったからに違いない。素晴しい葬儀&告別式だった。


2005/9/24 (土)
喪主

さすがにお通や&お葬式で疲れたのか、今日は朝から体が怠い。なので、今日は一日だらだらすることを自分に許し、だらだらデー。借りていた伊丹十三監督の作品を一気に見る。結局、今日は伊丹デー。なんとタイムリーな、、、その中にはあの「お葬式」も。昨日、本物のお葬式を体験してきたばかりだったので、なんだか、とってもリアル。いつの日か自分が喪主になることもあるのだろうか???そんなこと、考えたくもないけれど、、、。


2005/9/25 (日)
宿題

原稿を書くために色々と調べものをしていたらあっという間に夕方になってしまった。コンピューターをいじっていると、時間の感覚がなくなってしまい怖いね、、、便利だけど。
先週あまりヨガをしていなかったせいか、体が運動不足。明日は体を動かそう。それと、台詞も憶えなくちゃ。。。後回しにしていると後が怖い。。。


2005/9/26 (月)
快朝

ヨガの日。朝から気持ちのよい一日。やっぱり朝からやると一日元気でいい感じ。


2005/9/27 (火)
対話

母の友人が、大学生や社会人を対象とした会員制のゴハン空間を作りました。人は食から作られる!ということで、一人暮らしで“食”が疎かになっている人たちに向けての空間です。今日はそこに遊びに行きました。本日のメニューは松茸ごはん、春菊と水菜と菊のサラダ、ズッキーニ&なすのフライ、きのこのグラタン、きんぴら、お浸し、コーンスープ、杏仁豆腐、栗羊羹。これだけの種類の食事を作るのはなかなか大変。旬のものを沢山取り入れて、野菜中心のゴハン。おいしいゴハンを頂くと、体も心も喜びます。美味しいゴハンを食べた時に出る分泌物と、恋している時に出るそれは同質のものだという話をテレビで見たことがあります。とすると、なんと!ココロに潤いが!!確かに美味しいゴハンを頂くとhappyになれるよなぁ。そこでの色々な人たちとのコミュニケーションも含めて、現代社会に必要な空間のように思えました。


2005/9/28 (水)
出演

「はなまるマーケット」に出演。今日は久々の早起き。毎日生放送やるのって大変だろうなぁ。その後、長野に移動。明日は登山家の野口健さんと一緒に長野の戸隠山に登るのです。


2005/9/29 (木)
登山

戸隠山登山。よくぞまぁ、生きて帰れた!というぐらいに断崖絶壁の凄い所でした。アフガニスタンまで旅したけど、今日のように恐ろしい所はなかった!本当に、本当に、一瞬バランス感覚をなくしたら谷底に「さようならぁ〜」という所ばかり。番組中十分も使わないであろうカットにこんな危険はないだろーっ!!これが「危険に挑戦!」みたいな番組だったらまだ納得出来るけど、、、。本当に本当に、わずか数十センチ幅の両側絶壁のようなところをヨツンバになって渡ったのです。(涙)しかも!行きも帰りも同じ道を通ったので2回も!(号泣)腰の抜けるような体験でした。でも、ホントに、怖いと腰に力がはいらなくなるのですね。まぁ、無事に生還出来たので、よかったけど、、、もう二度と行きたくない所です。でもでも!野口さん、とっても面白くステキな人。山登りの最中、ずっとずっと面白いお話をして下さったので、大分心がリラックス出来ました。野口さんと山に登れるなんて光栄です!ヒマラヤの話も沢山してくれましたが、何度聞いても、どうしてそんなに辛い所に行くのかが理解出来ず、、、。山は男のロマンなのでしょうか?


2005/9/30 (金)
氷壁

来年から始まるNHKのドラマ「氷壁」のリハ。これも山屋の話なので、昨日は何だか役作りの日のようでした。野口さんから色々と山男のリサーチも出来たし、ばっちり!です。来週はドラマの撮影で三つ峠にロケに行くらしい。なんだか山づいてるなぁ。今日、初めて玉木宏さんにお会いしましたが、キラキラと旬の輝きを持っているステキな人でした。撮影楽しみです。




(c) TSURUTAMAYU 無断転載・引用を禁止します。