2005/1/1 (土)
新年

明けましておめでとうございます。今年の元旦は快晴でしたね。昨日、雪だったせいか今日は空気も澄んでいました。空と海がキレイだったよぉ〜。今日は祖父のお墓参りに行きました。今年は私の実家で過ごすお正月です。今年の豊富はなんだろうなぁ?特に“今年こそ!”なんていうのはないけれど、去年より少しピントを絞って行こうかなぁ?なんて思っております。今年もよろしくお願いします。


2005/1/2 (日)
親族

毎年恒例親戚会。赤ちゃんだった子供達はどんどん大きくなり、だんだん騒がしくなってきました。でも、いとこの子供達がみんな同年代というのは楽しそうです。それにしても、あまりに人数が多く、騒がしいため、今年はお店の人が離れのお部屋を用意して下さいました。ありがとうございます。


2005/1/3 (月)
準備

明日からパリロケなので準備。なんか、ロケの準備っていつも時間がかかってしまう。大して荷物があるわけでもないのにねぇ。夜、「ターミナル」という映画を見に行く。う〜ん、、、、、、。


2005/1/4 (火)
空中

パリに出発。飛行機の中はきらいじゃない。考え事とかするには結構いい。一応予習のためジンガロのDVDを見る。「chimere」というインドがテーマになったやつ。ものすごくキレイ。どうもDVD用に撮影しているらしく、編集がとても上手で映画のようだった。はやく「loungta」というチベットがテーマになったやつ見たいなぁ〜。(これは3月に日本に来ます!)それにしても、ここのところジンガロはアジアをテーマにしているものが多いみたい?バルタバスさん(ジンガロの団長)の馬の乗り方をみていると、とても東洋的な哲学を感じます。色々、話も聞きたいなぁ。会えるの楽しみ♥


2005/1/5 (水)
気象

パリは思っていたほど寒くないです。友人からムートンのコートを借りて来たけれど、うっすら汗を掻いてしまうほど。今年は例年に比べると温かいみたい。やっぱり地球は少しずつ変化しているのねぇ。この前の地震だってねぇ、ものすごく気象による災害が多いなぁ。こうやって年々おかしくなって行って、氷河期に突入していくのかなぁ?(なんて、話飛び過ぎ?)


2005/1/6 (木)
循環

ものすごい歩いた!!パリにいるとものすごく歩く!
撮影は明後日からなので今日はゆっくりパリ散歩&お買い物。今日はピガールの方にかわいい北欧のデザイナーの洋服屋さんを見つけました。アトリエとお店が一緒になっていて、創ることが大好きそうなデザイナーの女の人がいました。ノルウェー出身だそうです。なんだか、楽しい空間で、今までのコレクションも一緒に見せてもらいました。モノ創りに愛を感じたなぁ〜。どうせお金を使うなら、こういう所で使いたいなぁ、と思いました。お金はエネルギーと同じだから、美しい精神が宿っているものに注ぎたい。ふとそんなことを考えてしまった、気持ちのいいひとときでした。


2005/1/7 (金)
調教

ジンガロの前にサーカスでも見ておこうかなぁ?と思って色々聞いてみたけど、結局友人達がオススメしてくれたものはやってなかったり、チケットが取れなかったりで、とってもオーソドックスなものを見に行きました。ジンガロとは対極になるタイプのものだったなぁ。イメージでいうと浅草っぽいカンジ(笑)。動物が沢山出てくるんだけど、そこにある関係は、人間が偉くて、動物が下という“調教”しているカンジがもの凄く見えて、それが嫌だったなぁ。バルタバス(ジンガロの団長)と馬との関係はお互いに自然の中で調和しているカンジに見えるので、その空気に触れているだけでも気持ちがいい。そういうところがバルタバス&ジンガロの魅力だと思うのです。早く、ジンガロの舞台みたいよぉ〜。


2005/1/8 (土)
纏足

今日はベルサイユ宮殿の畑に行きました。えっ?これ畑?という位にキレイに整頓されていて、さすがフランス!というカンジでした。だって畑なのにお城の庭園のようにデザイン化されているのだもの。でも、無理矢理枝を切られて形づけられている木々を見て“窮屈だろうなぁ?”と気の毒に思ってしまった・・・だって、その様子は中国の纏足のようなんだもの。


2005/1/9 (日)
乗馬

シャンティイで撮影。ポロ用の馬に乗せてもらう。馬に乗るのはアフガニスタンへの旅以来。といっても、あの時は自分で乗っていたのではなく引いてもらっていたからなぁ。でも、それにしては結構乗れました。馬は楽しいなぁ。今日一日馬に乗っていたら肩こりが直りました。きっと重心をとって力を抜いているから馬の揺れがこりを取ってくれたのでしょう。馬は陰陽でいうと陽の動物らしいので、それもよかったのかも?気分もルンルンです。帰ったら乗馬習おうかなぁ?(笑)ってスペインから帰った時もフラメンコやろうかなぁ?なんて言ってけど、まだ習っていない。。。


2005/1/10 (月)
馬具

エルメスで撮影。今日はエルメス本店の上にある馬具の工房&社長のコレクションルームを見せていただきました。やっぱりエルメスはすごいですねぇ。本当に全部手作りで、一針一針丁寧に心を込めて作っているので感動してしまいました。値段が高いのにも頷けるし、やっぱり一つ買ったら自分色に染まるまで使い込んでこそ意味があるのだなぁ、と改めて思いました。やっぱり、素晴しいものは素晴しいです。社長のコレクションルームもすごかった!年代もののアンティークが沢山並んでいました。中でも多かったのは子供用の遊び道具の馬車や木馬。なんと!ルイ何世?かが子供時代に遊んでいたという木馬もあって、それはそれは、本当に美しいものでした。美しいものは年をとっても、年を取った分だけウツクシさを増していくのですねぇ。エルメスの素晴しさを見せつけられた一日でした。


2005/1/11 (火)
小国

いよいよジンガロ取材。朝から馬達は朝練をしていました。その姿はまるで子供達の早朝マラソンのようで、時々馬同士がじゃれ合っては叱られていました(笑)朝、ウォーミング・アップして、昼ご飯を食べて、午後からは舞台稽古?のような練習をするそうです。ジンガロの基地(?)はコミューンのようになっていて、そこには団員全員のトレーラー・ハウスと馬たちのお家があり、衣装部屋や出演者のトレーニング・ルーム、食堂などなどの施設が揃っています。なんか、こういう生活憧れるなぁ〜。こういうふうに、そこにいる人たちが“そのこと”だけを考えて過ごしている無駄のない空間に。そして、どこか放浪しているような生活に。ジンガロの人々の舞台が素晴しいのはこういう“精神”の現れではないかと思うのです。舞台もとっても素晴しかったです。今までの作品よりもメッセージ性が強いかなぁ?でも、私は好きでした。バルタバスさんの馬の乗り方は想像と違って、ものすごくSMチックでした。きっと、技術的にはものすごいのでしょうけど、私には苦し過ぎた。。。それよりも、ドレッド・ヘアーのモロッコから来た男の人の乗り方の方が自由度が高くて、馬と風と、万物全てが一体化して、空に舞って行ってしまいそうで本当にステキでした。今回はチベット(今はインドの北)からお坊さん達も来ていて、お茶の時間にお部屋に招待してくれたのですが、なんとも安らかな空間で、まるで胎内にいるかのような安心感がありました。本当にすごいなぁ。人をこんな気持ちにさせてしまうのだもの。握手をしたらとても温かくフワフワしていました。なんだろう?色んな意味での温もりだね。すごいなぁ。とにかく、今日はとっても幸せな日でした。


2005/1/12 (水)
飛行

パリ発。楽しかったパリロケも終わりです。今回も楽しかったぁ〜。
こういうふうに素晴しいものを見聞きして、紹介出来るのは私としてもとても嬉しいです。栄養も沢山もらえるし、今後の自分の生き方の参考にもなるしね♥
また、次なる場所を目指して・・・。


2005/1/13 (木)
店舗

日本に戻るとドイツから友人が来ていました。彼女はファッション・デザイナーで、日本に売り込み中です。とても構築的な服で、色も素材も素晴しい!今はベルリンにショップがあります。ベルリンにお出での際は、是非是非立ち寄って見て下さいませ。http://claudiahill.com/


2005/1/14 (金)
復帰

「ハチロー」リハ。パリから戻ってすぐに仕事は結構辛い・・・。ちょっと風邪気味だし・・・。でも!「ハチロー」の撮影最中に行かせてもらったのだもの、がんばって撮影に臨まなければ。


2005/1/15 (土)
時差

寒いよぉ〜!パリより寒いぞぉ。でも、雪降らなくてよかった。「ハチロー」には無事復帰。今日は忠役の子役の子(4歳)と沢山お話した。かわいいねぇ。時差ぼけも仕事が続いているせいか、そんなにヒドくならずに良さげ。


2005/1/16 (日)
着物

昭和初期の着物はステキですねぇ。「ハチロー」では沢山キレイな着物を着せてもらってます。衣装がステキだと何だか楽しい。色合わせや柄がとっても鮮やかなのです。この時期の着物欲しいなぁ。今度、蚤の市で探してみようかなぁ?


2005/1/17 (月)
弱気

久々に運動の日。でも、なんかまだパリ疲れが残っていて怠いなぁ〜。


2005/1/18 (火)
旅癖

夢見る夢子の私は、今日、何の旅予定もないのに『地球の歩き方』を5冊も買ってしまった。ペルーでしょ、チベットでしょ、アラブでしょ、ベトナムでしょ、北欧でしょ。(^^)バカだねぇ〜。(笑)でも、いつかは!!という思いを胸に抱いて、暇な時にパラパラページをめくりながらイメージトレーニングしたいと思います。


2005/1/19 (水)
韓国

「殺人の追憶」という韓国映画を見た。本当にあった連続殺人事件をモチーフにしているんだけど、いやぁ〜、面白かった!脚本が上手いよぉ〜。知り合いが絶賛していたので見たんだけど、ほんと、彼の言う通り日本映画は負けてます。(反省)頑張ろう!頑張ろう!やっぱり脚本は大事だなぁ、と改めて思いました。


2005/1/20 (木)
大波

周りでは東京に地震が来るのではないだろうか?とみんなが囁いている。でも、いつ来てもおかしくないんだろうなぁ。だって、本当に地球はおかしくて、噂によれば地軸がずれて回転数が上がっているとか?ここのところ天災が多すぎる!でも、きっと、こんな調子で天災は続いて行くのだろうなぁ。なんとなく、そう思う。どんどん、どんどん拍車がかかって・・・こうやって地球は生まれ変わっていくのかもね。昔「火の鳥」で読んだように。でも、それも自然(=宇宙)のサイクルなんだろうなぁ。私たちも自然の一部だからね。しょうがないね。生きていても、死んでしまっても、宇宙の一部であることには変わりないんだなぁ。大きな流れにのまれて行くよ。きっと、人間が作り出している小波ではなくて、もっともっと大きな波が水面下から浮き出てくる。そんなカンジ。


2005/1/21 (金)
天災

夜テレビを付けたら、ちょうど細木数子さんが「東京に地震が来る」なんて話をしていた。なんか、昨日の話にやけにリンクしてくるなぁ。でも、これって、本当にありえると思う。地震じゃないかもしれないけど・・・地球の気象はどんどんおかしくなっているのだから、その影響を受けないわけはないよね?東京だけじゃなくて、世界規模でもっともっと色々起こってくるような気がする。この前のスマトラ地震のように・・・。10年後にはどうなっているのだろう?意外とスピード早そうだなぁ。


2005/1/22 (土)
自由

パパラギ・スタジオでミニコンサート。ほよよん、と幸せな空間になっていました。ここの空間はホントに気持ちがいいです。きちんとした自由さと愛を感じるのです。自由だけど、だらしなくない、というのかなぁ?みんなちゃんと大人なんだと思います。それ、大事だよね。みんな“自由”とはどういうものかを知っていて、そこにまつわる“責任”についても知っている。だから、気持ちがいいんでしょうねぇ。


2005/1/23 (日)
精進

「ハチロー」収録。時代がばんばん飛んでしまうので、この前まで小さかった子供がもう結婚している。(笑)戦争も始まってしまったし。人の人生なんてあっという間なのですね。でも、なんだかんだ言って、色んな感情はあれども、起こっていることを受け入れて、目の前にいる人を受け入れて生きて来た人は、結局強いなぁ、と思います。意味のないネガティブな感情はさっさと風に流し、たんたんと前向きに強くしなやかに過ごして行くのが、やっぱりいいんじゃないかなぁ?そこまでもってくるのに意外とエネルギー使うんだけどね。(苦笑)でも、結局、そういう境地に達するよう日々過ごしているように思うのです。


2005/1/24 (月)
酒飲

我が家でお食事会。今日はパエリアをメインに作りました。が、前菜を食べている最中から飲み過ぎてしまい、パエリアの味がわからなかった・・・。美味しく出来たのだろうか?心配。。。でも、とっても、とっても楽しいお食事会でした。ワインも美味しかったし!久々に飲んでしまった夜でした。


2005/1/25 (火)
対談

「徹子の部屋」収録。結婚の話、昨年、鼓童のメンバーと行ったヨーロッパ・ツアーの話などなど、、、久々に近況報告です。そしたら、なんと!私の次は瀬戸内寂聴さんの収録だったようで、控え室が隣合わせだったので、思わずご挨拶に行ってしまいました。瀬戸内さんの説法をテレビで見たことがありますが、とっても声に力がありますよねぇ。しかも、色々経験なさってから尼さんになっているので、色んな意味で言葉に現実感が篭っているように思いました収録前でバタバタしていたのでゆっくりお話は出来ませんでしたが、最近出版された山田詠美さんとの対談集を頂きました。さっそく読んでみよーっと。


2005/1/26 (水)
波乱

昨日、頂いた瀬戸内寂聴さんの本を読む。この本は寂聴さんと山田詠美さんの対談集で、『文壇』の裏側のことや、『死』についてや、『男と女』のことがあれこれ書かれている。やっぱり、作家は面白いなぁ。人生は大変そうだけど。(笑)私はずっと、女流作家の役をやりたいなぁ、と思っていたので興味しんしん。でも、女流作家と女優には何だか共通点が沢山ありそうに思った。両方共「我」が強くて、正直で繊細じゃないとやっていかれないのかなぁ?とにかく、大変な生きモノだぁ。


2005/1/27 (木)
一票

今日は家で読書&DVDデー。やっぱり寂聴さんと山田詠美さんの対談は面白い。
本音トークだからだねぇ。心の中でこっそり頷くところ、沢山ありました。(苦笑)寂聴さんはやっぱり死ぬまで作家なのだなぁ。納得。


2005/1/28 (金)
改造

今日はセーターを改造。可愛いのが出来そうです。洋服を買う時に着いてくる端切れの数々をパッチワークのようにセーターに縫い付けました。いいんじゃなぁい?まだ、完成していませんが、とっても可愛く仕上がりそうな予感です。


2005/1/29 (土)
役者

中村勘九郎さん改め、勘三郎さん襲名披露パーティーに出席。すごいパーティーでした!吉田日出子さん、柄本明さん、笹野高史さんなどなどがトランペットを吹き吹き唄も歌いながら「上海バンスキング」の音楽を演奏!これは勘三郎さんには内緒だったようで、新・勘三郎さんはウルウルしていました。なんか、ステキだなぁ〜。役者っていいなぁ〜。そんなふうに改めて感じた日でありました。私もがんばろーっと!


2005/1/30 (日)
義妹

弟が今年の秋に結婚するらしい。(^^)
今日はあちらのご両親共に実家に遊びにいらしていて、式の打ち合わせをしていた。とってもステキなご両親で、彼女がステキな理由にも納得。またまた家族が増える!なんか、不思議だなぁ〜。自分の結婚の時にも思ったけど、結婚が決まると急に家族間の距離が縮まる。可愛い妹が出来るのねん♥


2005/1/31 (月)
終了

「ハチロー」クランクアップ。早かったなぁ〜。「恋する京都」は全5回で3ヶ月ちょっとかかったのに、「ハチロー」はほとんどがスタジオ撮影だったために、全9話も撮れたのだ。って「恋する京都」の方がかかり過ぎなんだけど。(笑)今回はそれほど出番はなかったけど楽しかったなぁ。女優の役だったからねぇ。もう4話まで見たけど、テンポもよくなかなか面白くあがっています。今日は2話目のON AIRだったのかな?是非是非、見て下さいな。




(c) TSURUTAMAYU 無断転載・引用を禁止します。