2004/12/1 (水)
無力

人間の無力さについて考えさせられた日。自分の意識によって選択出来ることなんて、ホント、皆無に等しいのですね。やっぱり、謙虚な気持ちで“おあずけ”するしかないんだなぁ。だから、よろしくお願いします。頭を下げて祈るばかりです。


2004/12/2 (木)
生死

一寸先は闇。ほんと、明日のことなんて誰にもわからないんだなぁ、とわかっていたはずのことがリアルに見えて来ます。“生”の隣にはいつも“死”があって・・・。私はわりと、何かを選択する時に“死”を意識します。それで“死”を迎えようとも後悔しないか否か。それは大げさにいえば、今日食べるご飯を選択する時にも心のどこかで意識しているように思うのです。それがなんか自分に対しての“責任”のような気がして・・・。こんな風に言うと、何だか毎日堅苦しく生きているように思えるかもしれませんが、そうとも違うんです。でも、一生懸命生きるってそういうことかな?と思うのです。でも、そのことをどの位リアルに感じられているかな?と自問自答すると少し?です。そんな?を今日はいつもよりリアルに感じてしまったのでした。


2004/12/3 (金)
未知

こぐれさんちに遊びに行ったら、ひでこさんの今日の新聞占いに「死を恐れることなからず。死は最良の教師なり」みたいなことが書いてあったそうです。ひでこさんは義理のお父さんが亡くなる時に、ベットの脇で看取ったそうです。その境界線をまたがる瞬間を初めて目の前で見た時に“死”に対するイメージが変わったといいます。哀しむべきものではないと思ったそうです。“生”と変わらないと思ったそうです。イメージはつきますが、なんせ、私の周りには向こうの世界にいる人はいないので、なんとも話が聞けません。やはり未知の世界なのです。


2004/12/4 (土)
休養

体はだるだるです。でも、昨日治療をしてもらったので、まっすぐにはなっているようです。でも、大きく動かしたため少しばかり体に負担がかかっているようです。たぶん、もう2・3日かかるんだろうなぁ。


2004/12/5 (日)
女優

「ハチロー」の撮影。昭和初期の女優さんの役はちょっぴりコスプレの様で楽しいです。(笑)女優とか作家とか強く奔放に生きていた人をやりたかったかったので、ちょっと楽しい。でも、今回の役は自由奔放だけど薬漬けになってしまったぐらいだったから、精神的に弱かったのだろうなぁ。結局、ぼろぼろの時にハチローと出逢って助けられ、仕事をやめてハチローと結婚したらしいけど・・・。原作を読んでいたせいか、台本を読むと話が端折られ過ぎていて、見ている人はわかるかなぁ?とちょっと心配。。。


2004/12/6 (月)
舞踊

劇中でタンゴを踊る。ちょっとだったけど楽しかったぁ〜。唐沢さんは踊りが上手だからリードしてもらえて助かった。(^^)踊り習いたいなぁ。やっぱりフラメンコ習おうかなぁ?ドラマの撮影が終わったら考えよ〜っと。


2004/12/7 (火)
意味

佐野史郎さん主演の「マダラ姫」という芝居を見に行く。う〜ん・・・私にはよくわからなかったなぁ。この芝居の意味というか、落ちというか・・・一体なにがやりかったのだろう?舞台が終わって、楽屋に顔を出しに行った時に佐野さんに直接聞いたら「どうとでも取れる、落ちがないという芝居なんだけどなぁ」と言われてしまった。ついつい意味を求めてしまうのは私の悪い癖?


2004/12/8 (水)
茶目

「ハチロー」のリハ。いやぁ〜、やはりベテランの俳優さん達とご一緒させてもらうのは楽しいです。上手いなぁ〜、みんな。上手いのにプラスしてチャーミングなのがとてもステキ!ああいうチャーミングさというのはやはり本人の生まれ持ったものなのかなぁ?それとも、色んな経験を積んで来ての余裕からくるものなのかなぁ?年を重ねてもチャーミングさは増して行く、そんな年の取り方をして行きたいなぁ、と思ったのでありました。


2004/12/9 (木)
後押

今日は朝早くから晩まで撮影。さすがにへとへとになりました。唐沢さんとのながーいシーンが終わった後、エネルギーが尽きてしまい、次のシーンは短いシーンだったのに2回もNG出してしまいました。反省。。。なんか、今回の役は楽しいんだけど、芝居をしていてちょっと苦しいのです。言葉が無理なくのどを滑ってこないというか、、、ちょっとがんばらないと台詞が言えないのです。難しいなぁ。自分の下手さ具合に日々反省。もう10年以上のキャリアがあるのにねぇ。困ったもんだ。。。


2004/12/10 (金)
夫婦

今日は結婚記念日。2周年。なんか、日々時間が過ぎて行くのは早いけど、まだ2年しか経っていないのかと思うと驚きです。もう随分一緒にいるような気がするんだけどなぁ。(笑)でもこうやって毎年毎年、夫婦の年輪も刻まれていくんでしょうね。


2004/12/11 (土)
鼓童

鼓童の東京公演を見に行く。初めての鼓童体験。想像していたよりもずっとフランクな舞台でした。もっとストイックなのかと思っていた。(笑)話を聞くと、今回からちょっとテイストが変わったよう。とはいえ、やっぱり鼓童には一本筋の通ったような、昔ながらの日本男児の匂いを感じます。祭りの時に感じるような男臭さとでもいいましょうか。でも、嫌いじゃないんだなぁ〜。こういう一本筋が通ったような男臭さ。オチャメさも混じった、楽しい舞台でした。


2004/12/12 (日)
素直

hanaeちゃんという小学生の女の子が書いた「小学生日記」という本があります。これは hanaeちゃんが書いた作文を本にしたものなんだけど、うまいっ!!最近読んだ本の中で一番オススメです。小学生なのに、こんなに色んなことを客観的に観察出来て、かつ素直に表現出来るなんてすごいなぁ、と思います。文章書くの好きなんだろうなぁ。文の運びも上手いし。何と言っても一番難しい「自分の気持ちを正直に書く」ということが、とても当たり前に出来ている。だからこの本読んでいると時々自分のことがちょっぴり恥ずかしくなるのです。物事を難しく考えようとしている人にオススメ。表現ってこんなに簡単な言葉でも充分なんだなぁ、と思える。


2004/12/13 (月)
健康

病院にお見舞い。想像よりも、ずっと元気になっていてよかったぁ。病院に行くと、つくづく健康ってありがたいなぁ、と思います。普段は健康が当たり前になっているから、そのありがたさに気付かないんだけど・・・。でも、本当に感謝すべきことなのですね。健康でなければ何にも始まらない。健康であることに感謝しつつ・・・。


2004/12/14 (火)
病気

病院には元気(元の気)がない人が集まっているから、その場所に足を踏み入れるだけで急速に“気”が吸い取られて行くような気がします。そう、丁度体が冷えている時にお風呂に入ると、急速に湯船の温度が下がるでしょ?あんな感じに熱(=気の量)が下がってく感じ。だから、お見舞いに行く時はいつも満タンにしていかなきゃなぁ、と思います。そうすればエナジーあげられるしね。


2004/12/15 (水)
給油

単純だから数日お見舞いに行っただけで、気力がなくなってしまった・・・ということで今日は針でクイックチャージ!本当は海に行きたいなぁ。自然からエナジーもらうのが一番いいよね。でも、今日は仕事もあったからそこまでの時間はなかった・・・。週末どこか行こうかなぁ?


2004/12/16 (木)
洋裁

今日は家で洋裁。古い服を出して来て、色々作り替えてみようかと思います。今日はとりあえず、プレゼント用に帽子を作ってみました。可愛い。可愛い。
なかなかカワユイのが出来ました。出来上がったらちょっぴりもったいないお化けが出て来て、自分で使いたくなってしまった。(笑)


2004/12/17 (金)
人馬

1月から行く馬のサーカス『ジンガロ』取材ロケの打ち合わせ。ずっと、ずっと憧れのサーカスだったので、ものすごく楽しみ。ここの座長のバルタバスさん、ものすごく馬を操るのが上手なのです。まるで人馬一体化しているよう。力が抜けているんだろうなぁ。肌と肌が境なく交わっているかのようなのです。興味深いです。しかも、今回の出し物のテーマはチベット!!それも興味をそそります。ロケ、楽しみだなぁ〜。


2004/12/18 (土)
睡眠

だるだるお家デー。ここんとこちょっぴり体が疲れているみたい。今日は一日何にもする気になれず、家にいました。


2004/12/19 (日)
晩餐

友人宅で鍋ごはん。うまいっ!うまいよぉ〜!彼女は本当に料理上手です。しかも、これでお招き2回目なのですが、毎回家庭画報に出てくるようなおもてなし。尊敬しますです。お酒から食器からテーブルコーディネイトまで、本当に美しい。こうやって誰かの家でみんなでゴハン食べるのは楽しいです。今度は我が家でやりましょう!


2004/12/20 (月)
南国

ジムで歩く。ジムで歩く。。ジムで歩く。。。
だって、外は寒いんだもぉ〜ん。ここんとこグッと冷えて来てますよね。
ホントは外をお散歩したいのに、ちょっと弱気です。自慢出来ないけど、本当に寒がりで、寒いというだけで身もココロも閉鎖してしまうのです。きっと前世は南の人だったのだろうなぁ。


2004/12/21 (火)
家族

本木雅弘サンのbirthday party。毎年やっているこのお誕生日会、楽しみにしている人が多いようです。私は久々の参加でしたが、今年は家族づれの人も多く、子供達も沢山来ていました。こういうアットホームなパーティーはステキですね。それぞれの家族という単位が“うまくいっている”ということはとっても大事なことなんだなぁ、と思います。この前「switch」という雑誌に“家族”というテーマで内田ファミリー(本木さん、ややちゃん、希林さん、裕也さん、子供達)が出ていました。ややちゃんの文章よかった。まだ我が家には子供はいませんが、“家族”という感じが少し実感出来るようになってきたかもしれません。やっぱり、結婚と同棲は違うんだなぁ、と思います。それは結婚してみて初めて実感したことでした。


2004/12/22 (水)
大作

「北の零年」試写。大作だぁ〜!!時間も3時間近く!
私もほんの1シーンだけ出演してます。


2004/12/23 (木)
実家

葉山までドライブしたけど、寒くてくつろげなかった。ほんと、寒いの弱い。。。
久々に鎌倉によって、実家でゴハン食べた。祖母にも会って、叔父&叔母にも会って・・・たまには顔出さないとねっ。(^ _^)


2004/12/24 (金)
年輪

スタイリストの近田まりこさんちに洋服を借りに行く。洋服も沢山借りたけど、お部屋でだらだらおしゃべりが楽しかった。二人っきりでこんなに話したの初めてかも?ほんと、可愛らしい人です。そして、とっても感性豊かな人です。素直な人は強いなぁ、と改めて思いました。自分に正直に、そして”愛”を持って年を重ねて行こう!とmasu÷masuチャーミングなまりこさんを横目に見ながらココロに誓ったのでした。


2004/12/25 (土)
喧嘩

ハチローの言動や(特に浮気)、人の子供の面倒にうんざりしてしまったるり子さん(私の役名)は、とうとう堪忍袋の緒が切れて台所中のお皿をぶちまけてしまいます。そして、今日はその皿割りシーンの撮影。カ・イ・カ・ン!!だって、現実にはこんなことなかなか出来ないですよねぇ。るり子さんは激しいですよ、ほんとに。ここんとこ毎日ハチローさんと喧嘩してます。ハチローさんも激しいですから、激しいもの同士がぶつかって、顔を合わせれば喧嘩なのです。疲れるだろうなぁ、こんな夫婦生活。


2004/12/26 (日)
電撃

今日も喧嘩のシーンばっかり。毎日怒鳴り合っています。両方とも”我”が強いんでしょうねぇ。エネルギーが有り余っていて、自分でも手に負えないのかもしれません。作家と女優なんてねぇ。そりゃあ、激しいに決まっている。(笑)


2004/12/27 (月)
電車

「電車男」っていう本知ってますか?モテない秋葉原系のオタクくんが、電車の中で痴漢をやっつけたことから知り合った女の子とのラブ・ストーリーなのですが、この男の子、本当に色恋に疎くて、恋の相談を2ちゃんねるでしていたのです!これは実際にあった話で、その時の2ちゃんねるの模様を見やすく編集して、本にしているのですが、いやぁ〜、面白かった。最後には泣いてました。(笑)実話だからねぇ、しかもライブで書き込んでいるものだから、ものすごい臨場感が伝わってくるのです。一気に読んでしまいました。


2004/12/28 (火)
掃除

大掃除。といっても結局一部しか出来なかった。結構大変。でも、キレイになったよぉ。掃除すると視界が一段明るくなったように感じます。薄い膜が一枚剥がれたような感じ。掃除は無心になれるからいいねぇ。色んなものも整理出来るし。明日もやらねば・・・。


2004/12/29 (水)
年瀬

お掃除気分になれず、雪なのにお出掛け。昨日から一歩も家を出ていなかったせいか外の空気を吸いたくなる。街中は雪なのに年末気分満載。年末といっても、もう本当にお正月間近な感じ。っていっても、もう本当にお正月間近なんだけど。(笑)やっぱり、この時期は家族でわさわさお買い物(というよりお正月の準備)をしている人が多く、なんか日本の年の瀬な感じがしました。


2004/12/30 (木)
食事

今日は残りの大掃除。なんとか年を迎えられる位はキレイになりました。夜は弟の彼女もまじえて家族で食事。かわいい子だよん♥


2004/12/31 (金)
渋滞

すごい雪だなぁああああ!朝、起きたらびっくり!結構積もっていました。夜から鎌倉に行くつもりだったけど、雪だったので急いで出かける。それでも、高速道路は通行止めになっていて、結局だらだら渋滞している道を進んで、5時間近くかかって鎌倉に到着。ふぅ〜、疲れた。夜はお寺に除夜の鐘を突きに行き、煩悩払って(?)鶴岡八幡宮に初詣に行く。こんな掛け持ち、本当はよくないのかなぁ?




(c) TSURUTAMAYU 無断転載・引用を禁止します。