2004/11/1 (月)
芳香

NEAL'S YARDでアロマ・オイルを買う。メリッサ、ネロリ、ローズマリー、何だか今日はこれらの香りに魅せられてしまったのです。さっそく、家に帰って焚いてみると、ホント、幸せ。香りは部屋の空気をきれいにしてくれます。なんか、邪気が払われて透き通ってくるようです。


2004/11/2 (火)
原稿

いよいよ締め切りも近づいてきたので、読売新聞の原稿を書く。テーマは旅。3週にわたって連載をするので3つ書かなければならないのです。何となくは書いていたものの、1400字を3つというのは意外と大変だなぁ〜。でも、楽しい。3つ書いてみると、ちょっぴり自分のトーンが見えてきます。昔の旅のこと、最近の旅のこと、結局私はいつでもステキな人たちに出逢い、助けられているように思いました。本当に、感謝ですね。


2004/11/3 (水)
海風

お天気がよかったので海へ行く。今日の海は気持ちよかった〜。海風にあたると偏頭痛が直ります。風に飛ばされて、流れてしまうようです。ココロがちゃんと自分の居場所に落ち着きます。穏やかになって、平和そうです。やっぱり、たまには自然の中に身を委ねないとね。


2004/11/4 (木)
透明

雑誌の撮影。今日は何だかみんなココロに落ち着いて、静かなトーンでした。
スタイリストのジャイアンこと長瀬さんがダイエット中で、お肌に透明感があって、ココロも透明になっていて、精神が地上5センチ位浮いた所に浮遊していたからかなぁ?それとも、どこか感傷的な気分になってしまうような☆の影響があったのかなぁ?


2004/11/5 (金)
温泉

熱海に温泉入りに行きました。きっもちいい〜♪今日はお天気もよかったので昼からだらだらです。ダイスケさんはずっとバタバタだったので、よい休養になっているといいのだけれど・・・。


2004/11/6 (土)
東京

タケオ・キクチのショーを見に行く。面白かったぁ〜!!デザインいいねぇ〜。スタイリングもいいねぇ〜。ヘアメイクもいいねぇ〜。モデルもいいねぇ〜。みんなのコラボレーションがとてもよかったです。メンズのショーに行ったのは初めてだったけど、こんなショーだったら楽しいなぁ。


2004/11/7 (日)
出演

来年から放送予定のドラマの顔合わせ。なんか、人がいっぱいできんちょーしました。でも、キャスト陣を見て、う〜ん、ナイスキャスティングだ!!と嬉しくなってしまった。(笑)ちょうど今、長い長い原作を読んでいる最中なので、余計に登場人物と今日並んでいたキャスト陣が重なって面白かったのです。どんなドラマになるのやら?


2004/11/8 (月)
主婦

金沢ロケ。今回の単発ドラマは佐々部監督に頼まれ、おバカな主婦役。出番はあんまりないけど、その分遊べる役。今日は朝から旦那をほっぽって、子供連れてカラオケ三昧のシーンの撮影。なんと言っても明るい!ノー天気!こんな役久しぶりだなぁ。(初めてかも?)最近心に重いものを抱えている役が多かったから、たまにはこういう役も遊べて楽しいかも?


2004/11/9 (火)
夫婦

自分の恋した女を探すために出かける旦那を見送るシーン。それでも「じゃあ、行ってくるね」「車の運転には気を付けて」なんて言われながら、重苦しく玄関先まで見送りに出ている。そんな状況なのに、旦那にゴハンまで作って、見送りに出て・・・一体夫婦ってなんなんだろう?旦那様役の吉岡くんとは同じ時期に結婚したので、こういう夫婦の感じはまだわからないねぇ、なんて言い合いながら演じていたのでありました。


2004/11/10 (水)
美術

今日は出番がなかったので、10月にオープンしたばかりの金沢・21世紀美術館に行って来ました。こんな現代アートばかり扱っている美術館に行ったのは初めてです。ジェームス・タレルの天井に空があるお部屋と、レアンドロ・エルリッヒのプールをしたから見上げられるお部屋が好きでした。


2004/11/11 (木)
熱唱

今日も朝からカラオケ熱唱シーン。この主婦、本当にカラオケ好きです。旦那の会社の部下(池内博之さん)と一緒に「ロンリー・チャップリン」のデュエット。二人で弾けまくってしまいました。いやぁ〜、たのしかったなぁ。


2004/11/12 (金)
太鼓

EPOさん、金子竜太郎さん、嵯峨治彦さんのユニットaguriのライブに行く。
久々に金子さんの和太鼓を聞きましたが、やっぱり素晴しいです。音に迷いがなく、クリアーなんだけど温度と柔らかさを感じました。今日は一緒にロケに行ったプロデューサーやカメラマンの人なども来ていて、同窓会のようで楽しかったです。


2004/11/13 (土)
踊子

友人の結婚式。いやぁ〜、2次会のエンターテイメント性にびっくりしました。
歌ったり、踊ったり、ショーがあったりと、まるでショーパブに来ているかのように盛り上がっていました。私もカウ・ガールの衣装着て、踊って、みんなにお酒を飲ませる、という大役を仰せつかったのですが、どうだっただろう?楽しかったけど、楽しんでもらえたかしら?(笑)


2004/11/14 (日)
魔女

「アレグリア2」を見に行く。素晴しい!素晴しい!とっても楽しかったです。
あっという間の3時間近くでした。本当に美しく、完成度高いエンターテイメントです。みんなプロだなぁ、とそのあらゆる面での完成度の高さに唸ってしまいました。そして、肉体の可能性について色々考えました。まだまだ人間には眠っている才能があるんですねぇ。その扉を開けば、人は魔法使いにだってなれるんです!


2004/11/15 (月)
歩行

健美操の日。いつもだったらこの後プールでアクアビックスをやるのだけれど、寒くなってきたのでプールに入る気がせず、今日はジムで歩きました。
あのベルトコンベアーみたいなのに乗って歩くやつ、今日、初めてやったのですが、なんか終わった後不思議な感覚になりますねぇ。でも、冷静に考えると、やっぱりあの器械の上で歩くのは違和感あるよなぁ〜。


2004/11/16 (火)
物語

「big fish」という映画をDVDで見る。ずっと見たいなぁ、と心にひっかかっていた映画だったので見れてよかった。内容はなかなか面白かったんだけど、特に前半部分がストーリーを追いすぎていて、感覚的に映画に入れなかったのが残念でした。でも、主人公のお父さんのように、現実と物語の両方の世界で生きている感覚はわかるので面白かったです。


2004/11/17 (水)
建築

ダイスケさんがCASAブルータスの撮影で建築家の青木淳さんと対談をするというので遊びに行く。二人のお話、面白かったです。青木さんは私が想像していたよりもずっとずっとオープンハートで気さくな人でした。“建築”というキーワードから、それぞれの人柄や人生観などが見えて来ます。やはり“建築”は“衣・食・住”のひとつなんだなぁ、と改めて感じたのでありました。


2004/11/18 (木)
喇嘛

友人と一緒にダイスケさんの個展に行きました。やっぱりラマの頭上に花火が打ち上げられている絵、好きだぁ!!この絵にはちゃんと“そこ”まで突き抜けているような力強さを感じるのです。そして、今の自分とちょっぴりシンクロするのかもしれません。まだ、見に行ってない人、27日までなのでよかったら見に行ってぇ〜。


2004/11/19 (金)
体操

今日は体操の日。体が変わるとココロ模様も変わります。ずっとずっと、こう思ってきたけれど、最近は自分が思っていた以上に多少の心理状態はコントロール出来るものなんだなぁ、と実感しています。もちろん、ものすごーく落ちている時などは体操さえする気になれないかもしれないけど、“今日はちょっと怠いなぁ”ぐらいの感じだったら意外と解消できるものなんだぁ、とびっくり!ヨガなんかもそうだけど、体の中の“気”が動き出すだけで、ふっと何かが流れ出し、その瞬間体がゆるみ、ココロが元の居場所にすっと落ち着くのだと思います。そうすると感情が治まり、物事の捉え方がフラットになってくる。ちょっとのことだけど、とってもありがたいことだなぁ、と思います。


2004/11/20 (土)
貫禄

「2046」を見に行く。土曜なのにあまりに空いているので「つまらないのかも?」と心配だったけれど、よい映画でした。私は好きだったなぁ、全体に横たわるトーンや恋する切なさが・・・。そして、現実と虚構がシンクロする感じとかも・・・。そして、そして、何よりも出演者がみんな美男美女なのがいい!!やっぱりフィルムには美男美女でしょ!それにしても、女優陣はみんなとっても貫禄ありました。同じアジア人でも大陸に生まれ育っている人は、やっぱり骨格や血が違うんだろうなぁ。あの強さはやっぱりかっこいいです。


2004/11/21 (日)
花畑

「ハウルの動く城」を見に行く。面白かったけど、う〜ん・・・・・今イチ“?”な所もありました。期待が大き過ぎてしまったのかなぁ?みんなはどう思ったんだろう?


2004/11/22 (月)
爽快

健美操の日。呼吸を意識して、指先を意識して丁寧にやったら汗かきました。
ヨガなんかもそうだけど、けっして激しく動いている訳ではないのにじわ〜っと汗を掻きます。これが、体内に溜まっている邪気を出すコツなのかもしれませんね。


2004/11/23 (火)
埴輪

六本木の旧城南高等学校の体育館でアントニー・ゴームリーのインスタレーションがやっていたので見に行く。その土地、その土地の土を使って一般の人たちに埴輪のようなお人形を創ってもらって、それを展示しているというものだったんだけど、この素焼きの人形、20万体もあるものだからものすごいことになっていました。展示室を見ると、こちらが20万人の人々に見られているようで、なんだか不思議な気分です。20万人もの人(人形)に、こんな風に、まるで哀願されているかのように見つめられると、「なんか、困ったなぁ〜」という気分にもなりました。色々な人の創った人形がこれだけ並ぶと、そこにはある力が宿り、メッセージが生まれます。何とも言えぬ感覚の生まれるインスタレーションでした。


2004/11/24 (水)
中毒

「ハチロー」のリハ。ちょっとコメディー・タッチで面白かったぁ。やっぱり唐沢(寿明)さんは上手いなぁ。でも、なんで、唐沢さんって、あんなに人ごとっぽいんだろう?佇まいも雰囲気も(笑)。私は3話目からの登場なんだけど、3話目はまだドラック中毒の女優というハチャメチャな設定なので、芝居をしていても面白かったです。(4話目からは時間が飛んで、家に収まった人になってしまうのです)感覚的な激情型の役もやってみると面白いなぁ。今回は3話目だけしかそういうところが出てこないけど、どこかでそんな役もやってみたいなぁ、と新しい発見をしたのでした。


2004/11/25 (木)
黄昏

今日はお天気で気持ちのいい日だったなぁ。いっぱいお散歩しました。穏やかで、静かな午後時間。なんか、静かに“そこ”に佇めたような一日でした。


2004/11/26 (金)
岸辺

頭の中がからっぽになっていて、何だか無感情。
本当は何を感じてる?
よくわからないのです。
熱いのか寒いのか、嬉しいのか嬉しくないのか。
でも、ココロは穏やかみたい。。。
流れる川を岸辺でそっと見つめている感じ・・・。


2004/11/27 (土)
指針

最近、朝起きたらヨガしてます。すると一日が穏やかに過ぎて行きます。どうやらその気持ちよさを体が憶えてきたようで、最近、面倒臭がらずにやってくれるのです。いい傾向、いい傾向。すると、体は食べものまで要求してくるようになりました。たぶん、体がきちんと体のことを考えるようになっているのでしょう。
耳を澄まそう。耳を澄まそう。体の声に耳を澄まそう。そうすればきっと、貴方の行き先示してくれます。


2004/11/28 (日)
無風

今日は家でだらだら台詞憶え。だらだらなんてやるつもりなかったのに、気がつくとぼーっとしてしまって、なかなか進まなかったのです。お天気よかったからかなぁ?窓を開けて、風を感じていたら、なんか色んなことが頭を巡っているような、ただぼーっとしているような、穏やかな気持ちになっていたのです。ここんとこ、こんなふうにココロ無風状態。


2004/11/29 (月)
体歪

なんか、体怠いぞぉ。ここんとこ調子よかったのになぁ〜。痛いところを庇って、体が歪んでいるみたい。最近、ヨガとか体操とかしてるから体の状態に敏感になっているのかも?


2004/11/30 (火)
体調

やられてしもうた。やっぱり昨日の“だるだる”は侮ってはいけなかった。今日は神経痛で体が痛くて動けないっす。。。ダイスケさんには“毎日からだのこと気ぃ使ってるのにねぇ〜”と笑われてしまった。ホントだぁあああ。(涙)




(c) TSURUTAMAYU 無断転載・引用を禁止します。