2004/6/1 (火)
新緑

昨日の暑さとはうって変わって、今日は雨で涼しい日。これじゃあ、体の調整機能が上手く働かん!でも、我が家の植物達は雨が降って涼しいのでほっとしているよう。夏に向かってぐんぐんのびるんだぞぉ。あれ???ということは人間にとっても成長時期ということなのかなぁ?


2004/6/2 (水)
編集

石垣島で撮ったビデオを編集。最近iMovieの使い方がわかるようになったのでついつい調子にのって「私が編集しまぁす!」なんて言ってしまったのだ。(笑)でも、なんだか沢山ありすぎてちょっと雑な編集になってしまっている・・・。まぁ、でも見やすくはなっているのでよしとしよう!思えば、学生の頃から友人の結婚式には写真を撮りアルバムを作ってプレゼントしたりしていたので、たぶんこういう作業は嫌いじゃないんだと思う。だって結構楽しんでやってるもの。(笑)


2004/6/3 (木)
汚染

葉山にドライブしに行ったら邸宅街だった場所がどんどん切り売りされて新しい家が立ち並んでいた。なんか、寂しいなぁ〜。時代だからしょうがないんだろうけど、とっても素敵だった町並みや小道がどんどん味気ないものになってしまっている。こうやって簡単に同じような家が建ちならんでしまうと、町の景観がどんどん損なわれ、そして文化がなくなっていくんだなぁ、と思うとちょっと残念。これ以上”コンビニエンス”という言葉に”魂”を汚されていいものかとふっと思った。


2004/6/4 (金)
子供

幼なじみの家に遊びに行く。相変わらず可愛い子供達。お父さん&お母さんと話しているのに子供達がいっぺんに話しかけるもんだから、私は聖徳太子になりそうでした。(笑)


2004/6/5 (土)
友人

友人のbirthday party。partyが終わった後、久々に二人で飲みに行きました。いやぁ〜、今の彼は仕事にノリノリです。そして、忙しくしていることがとっても楽しそうでした。男の子は仕事が上手く行っていれば大丈夫なんだなぁ、と改めて思います。でも、たまには奥さんのこともかまってあげないとね。:)


2004/6/6 (日)
満月

なんか怠くありません?この前の満月の2・3日前から体の調子がどうも悪いのです。満月のせいじゃぁあああ!それとも梅雨だからかなぁ?湿気が多いと体にどよ〜んが溜まりやすいように思うのです。今日はお昼ねをしながら一日家にいてしまいました。


2004/6/7 (月)
夜空

今日事務所で打ち合わせをしていたら、社長も満月の2・3日前から胃腸の調子がよくないと言っていました。私たち、意外とシンクロ率高いんです。そして、その後別の人と話をしていたら「満月もそうかもしれないけど、金星と太陽と地球が並んでいるからかもよ」なんて言われてしまいました。金星と太陽と地球が並んでいるとどういう作用があるんだろう?でも、意外とこういう話は信じてしまうんです。だって、月の満ち欠けによって海の水が退いたり満ち足りするんだから、ほとんど水分で出来ている人間の体に影響がないわけがないでしょ?だから、金星と太陽と地球が並ぶことによってなにか地球の磁力のようなものに影響するんであれば、これまた人間に影響がないわけはないと思ってしまうのです。


2004/6/27 (日)
時差

いやぁ〜!!時差ぼけです。明け方目が覚めて二度眠したら、なんと起きたのは夕方の4時でした。あっちゃ〜、やってしまった。これでは、いつまでたってもダメですね。しかし、体が怠くて怠くて・・・移動はやっぱり疲れるね。
それにしても、日本はものすごい湿気です。クーラーをつけると寒いし、つけないとものすごい湿気だし、なんだか息苦しいです。でもやっぱり久々の我が家はありがたい。今回はちょっと用事があってヨーロッパに行っていたのですけど、今回の旅は早いうちから日本に帰りたくなってしまいました。だって、ヨーロッパの景色ってどこもあまり変わらないんだもん。それに、都会だしねぇ〜。都会も好きだけど、やっぱりいま一つつまらないのです。インドとかモロッコに比べるとねぇ〜。な〜んて、こうやってどんどんそっちに引っ張られて行ってしまうのかしら?


2004/6/28 (月)
湿度

昨日夕方の4時まで寝ていたせいで結局朝まで眠れず。だんだん最悪の状況になってきました。どこかで無理をしなければ時差は直らないぞ!と自分にいい聞かせ、がんばって11時に起床。そして、あまりに蒸し暑く寝苦しいので、除湿器を買いに行きました。でも、どのぐらい効くんだろう除湿器って?今晩試してみることにします。


2004/6/29 (火)
除湿

除湿器、もの凄いです!数時間で1リットル以上の水が取れるんです!
いやぁ〜、びっくり!!本当に湿度高いのね。体がだるだるです。いつも、日本に帰ってからの方が時差ボケは長引きます。なんか、沢山マッサージした後の揉み返しのような体の状態。まいったなぁ〜。


2004/6/30 (水)
映画

明日は今度入る映画の本読みなので台本を読み返す。「半落ち」を撮った、佐々部清監督の新作。佐々部さんらしい人間のこころを描いたいい作品。今度はどちらかというと「親子愛」がテーマになっています。人には色々な背景があって、色々な過去を背負って生きていて、楽しいことばかりでもないけど、それでも人生にはこころの緊張がふわぁっと解けるような涙の流せる瞬間があるのだと教えてくれる。佐々部さんらしい”思い”が体に沁みてくるお話です。




(c) TSURUTAMAYU 無断転載・引用を禁止します。